【口コミ】石川県旅行人気観光スポット情報~石川県観光は日程とアクセスがポイント~

今回は石川県の観光の口コミが届きました^^!

石川県はパワースポットとグルメの宝庫

北陸の小京都金沢。
北陸新幹線の開通によってさらに注目されるようになった石川県は、パワースポットとグルメの宝庫です。今回は、注目度の高い石川県の旅行に役立つ情報を、5年金沢に通って観光スポットを巡った私がお届けします。

【金沢駅前】

日程を決めるポイント!~1泊2日なら金沢観光!2泊3日なら加賀観光~

「さあこれから石川県の旅行を計画しよう!」そのようなときに初めに決めたいことが日程です。北陸新幹線が通った今、石川県は日程次第で楽しみ方が変わります。

まず、1泊2日なら金沢市内を徹底的に楽しむことをおすすめします。
金沢市内には、日本三名園のひとつである兼六園金沢城だけでなく、和風のおしゃれスポットひがし茶屋街や金沢のグルメスポットである近江町市場など1泊2日で十分楽しめる名所がたくさんあります。これらの営業時間、実は意外と短く夕方18時にはほとんどのお店が閉店しています。
つまり、1日目はあまり色々な観光地は廻れません。2日間使って金沢観光をじっくりお楽しみください。

【(海鮮丼)近江町市場の旬彩和食 口福の海鮮山かけ丼】
【PR】旬の味覚を楽しみたいならホットペッパーでお店検索&クーポンもGET!!

では、2泊3日ならどのような石川県観光がよいのでしょうか。
初めて石川県に旅行する方へ金沢にプラスしておすすめしたいエリアが、加賀温泉郷です。
加賀温泉郷は、金沢駅から特急列車で約30分の所にある温泉郷で、設備の整った温泉ホテル街が広がり、九谷焼の焼物体験などもできます。
せっかく石川県に行ったから、なにか思い出になるものを残したいという方には、こちらがおすすめです。
石川の遊び・体験スポット

また、山登りが好きというアクティブな方には、時期によって白山登山もおすすめです。
3泊4日、4泊5日の長期日程なら能登半島に進出して日本海の海の幸を食べ歩き、輪島塗を体験するのも一興です。
石川旅行の魅力は、日程によってアクティブにさまざまな観光をカスタマイズできる点です。金沢市内、加賀温泉郷、能登半島で全く違う「石川県」が楽しめます。


白山比め神社

石川旅行あなたはどれで行く?電車・バス・飛行機

じゃらんパックで行く石川ツアーお得なクーポン配布中!

石川県を旅行する際、日程の次に決めておきたいのが交通手段です。
私のおすすめは、目的地が金沢市内なら北陸新幹線か高速バスを利用し、能登半島や加賀温泉郷に行くなら飛行機です。
実は、石川県内には2つの国内線の空港があります。ひとつは輪島などの「奥能登エリア」にある能登空港、もう1つは加賀温泉郷近くにある小松空港です。
本数は少ないものの鉄道で行くよりも所要時間はかなり短く、羽田空港から能登空港、小松空港間の所要時間は約1時間で、陸路で行けば4時間から5時間かかるところを4分の1から5分の1の時間に短縮できます。ただし、費用は新幹線の2倍ですので、予算としっかり相談することをおすすめします。

タイムセール実施中!⇒ホテル・旅館予約 [Yahoo!トラベル]

まとめ

いかがでしたか?交通手段のことなどはかなり参考になったのではないでしょうか?是非あなたの旅行プランの参考にしてみてくださいね。
着物を着付けて街を散策したり、伝統工芸体験が出来たり、といろんな面白いプランがありますよ♪
是非チェックしてみてくださいね。
いま石川で人気の遊び・体験ランキング

[プチ情報]

石川県のパラグライダー体験ツアー・スクールもあるようです。やってみたい!と思っていたらこの機会に是非チェックしてみてくださいね!⇒詳細はこちら

■この記事が役に立ったらこちらをポチっと♪
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行情報




Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.